AGAクリニックで医療ローンを契約するべきか悩んでいる人へ。知っておくべきポイントを解説

AGAクリニック ローン

AGAクリニックで医療ローンを組んで治療を受けようか悩んでいる人は何気に多いのではないでしょうか。

育毛メソセラピーなどの高額治療を受けようとすると、一部のお金に余裕のある人を除いてほぼ確実にローンを組むことになります。

ですが、勢い余ってハンコを押してしまう前に知っておいた方が良いポイントを今回は解説します。

ハゲアニキ
身の丈に合わない借金をしてしまうと人生詰んでしまうかもしれません

 

AGAクリニックの医療ローンとは

医療ローンとは、AGAクリニックで発生した費用を少額ずつ支払っていける金融商品です。

一般的にはメディカルローンとも呼ばれており、利用方法はシンプルで、受診したクリニックに用意されている医療ローンへその場で申し込むだけです。

必要なものも少なく、シンプルで本当にスッと契約することができます。

医療ローン申込みに必要なもの
  1. 身分証明書(運転免許・保険証・パスポート等)
  2. 通帳やキャッシュカード
  3. 通帳の登録印
ハゲアニキ
ただ、簡単に申込できてしまうぶん注意も必要です。

AGAクリニックの医療ローンの金利は?

まず、一番気になるのはローンの金利ですよね。金利が高ければ高いほど、トータルで支払うお金の負担も重くなります。

医療ローンの金利はどこの金融機関で組むかによって多少違ってくるのですが、だいたい5~10%になります。

ハゲアニキ
住宅ローン等に比べたら金利は高いですが、カードローンや消費者金融と比べると金利は低いとも言えますね

たいていはAGAクリニックと提携している金融機関でローンを組むことになるのですが、例えば湘南美容クリニックだと以下のような会社と提携しています。

金融機関 金利
オリコ 6.0%~13.2
ジャックス 4.5%
アプラス 7.20%~14.40%
ヤマトクレジットファイナンス 7.20%~7.50%
セディナ 7.8%~11.8%

それぞれ条件が違うので、あなたの契約に合った会社でローンを組むことを提案されます。

ですので、ローンを契約するときはまず金利を確かめることと、より条件の良い金融機関がないかを必ずチェックしましょう。

医療ローンを組むと金利でどれだけ余計に払うことになるの?

AGAクリニックで医療ローンを組むと、金利だけでどれだけの負担になるのか気になりませんか。

これは、借りる金額・金利・支払い回数によって変わってくるので一概には言えないのですが、月々の負担と金利分をシミュレーションできるツールがあります。

参考:https://ma-net.jp/card-loan/3703

今回は、このツールを使ってよくありそうなパターンでシミュレーションしてみました。

医療ローン

100万円のローンを組んで、金利5%、返済期間は36か月(3年)のパターンです。

ハゲアニキ
利息だけで約8万円と結構負担が増えちゃってますね

もちろん、これらの3要素(借入金額・金利・返済期間の長さ)が増えれば増えるほど、利息も大きくなります。

これをみても、医療ローンを組むときは慎重にならないといけないのがわかると思います。

 

誰でも契約できるの?審査は緩い?

医療ローンの審査では、一般的なローン同様に審査が行われることになります。

医療ローンの審査基準は、明確に明かされてはいませんが、低金利なぶん比較的厳しい部類に入ると考えられているようです。

とはいえ、普通に働いていて収入があれば基本的に大丈夫です。

勤続年数や年収なども審査されますが、もっとも注意したいのは金融事故情報です。

過去にクレジットカードに延滞の履歴があったり、債務整理などをしている場合には、審査通過が難しくなることがあります。

そして、一度審査落ちとなってしまうと、すぐに再申し込みをしても一定期間は医療ローンの申し込みを受け付けてもらえません。

万が一、医療ローンで審査落ちしてしまった場合は、普通のカードローンなど別の方法も検討してみましょう。

学生でも医療ローンを契約できる?

基本的に未成年(20歳未満)は医療ローンを契約できません。ですので、どうしても高額治療を受けたい場合は親にお願いしてローンを組んでもらうしかありません。

ただ、学生でも20歳を超えている場合は自分で契約できる可能性もあります。

パートアルバイトの収入があれば、そちらで審査を行うことができるからです。

収入がない場合には、家族などへ連絡が行くこともあるようですが、医療ローンをこっそりと利用したい人や病院にかかっていることを家族に言いたくない場合には困ります。

特にAGA治療は隠したいケースも多いので家族にも伝えるのは抵抗があるでしょう。

そういう場合には、自分の収入で審査を受けてみましょう。

ハゲアニキ
収入が低いのに無理してローンを組むのは決しておススメできませんが、安定して収入を得ていればアルバイトやパートなどでもチャンスはあるようです。

 

まとめ

AGAクリニックで医療ローンを契約する時のポイントについて解説してきましたが、個人的に医療ローンを組んでまでAGAクリニックに通うのはおススメしません。

いっても借金ですし、先述したように利息の負担もバカになりません。

さらに、AGA治療に絶対はないので万が一薄毛に効果がなかった場合、髪の毛は取り戻せなかったのにローンだけ残ってしまうという最悪の事態にもなりかねないからです。

医療ローンを検討する前にまず、メソセラピー治療などの高額治療をそもそも受ける必要があるのかというのはしっかり考えておいた方がいいと思います。

AGA治療薬を服用するだけでも普通に薄毛改善が見込めますので、困った時の最終手段として考えておくくらいでちょうどいいのではないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です