【体験談】新宿AGAメディカルケアクリニックの口コミ・評判は?実際に通ってみた感想

新宿AGAメディカルケアクリニック

新宿AGAメディカルケアクリニック

新宿AGAメディカルケアクリニックは比較的新しいAGAクリニックです。

内服薬を使用する通常のAGA治療に加えて、育毛メソセラピー治療をメインの治療法に掲げるクリニックです。

一般的に名前はあまり知られていないクリニックですが、LINE診療などのデジタルを駆使した新しい取り組みが印象的です。

そこで今回、新宿AGAメディカルケアクリニックの雰囲気やメリット・デメリットを確かめるために実際に無料カウンセリングに行ってきました。

本サイトの運営者ハゲアニキ(@a_chi55)が詳細にご紹介します。

 

新宿AGAメディカルケアクリニック公式サイト▼

新宿AGAメディカルケアクリニック

新宿AGAメディカルケアクリニック

 

新宿AGAメディカルケアクリニックの評判と特徴

まず、私の体験談の前にネット上での新宿AGAメディカルケアクリニックの評判や口コミをチェックしていきます。

残念ながら開業して間もないクリニックなので口コミの数が少なく1件しか見つかりませんでした。

新宿AGAメディカルケアクリニックの良い評判

新宿AGAメディカルケアクリニック体験者

おすすめ度:

高級感ある雰囲気で、先生やカウンセラーの方も優しいので良かった。
何よりもカウンセリグが他のクリニックより丁寧だし、自分の髪の密度が見れる機械で見せてもらいながらの説明だったのでわかり易い。

対応:

処方だけかと思っていたので、カウンセリングやら対応が丁寧で少し感動したほど。
LINEでも簡単な相談に乗ってくれるので、薬を飲んだ時に少し違和感があったりしたらLINEをしていて、割りとレスも早い。

清潔感:

かなり綺麗で高級感がある。
シンプルな作りで逆にそこが良かった。

待ち時間:

ほぼゼロでしたね。
待合室で他の人と遭遇って事もなかったし、時間的にもはかなり融通が利くと思う

引用:病院なび(https://byoinnavi.jp/clinic/268723/reviews)

 

新宿AGAメディカルケアクリニックの悪い評判

特になし

 

新宿AGAメディカルケアクリニックの特徴

口コミの評判を見ると、1件だけですがおおむね良い評判だと言っていいと思います。

特に、スタッフ・医師の対応やLINEで気軽に相談できる点を評価する声がみられました。

後発のAGAクリニックは知名度が低いので、どうしても他のAGAクリニックと差別化できる戦略が必要になります。

新宿AGAメディカルケアクリニックは、主治医が途中で変わらないこと、LINEで医師と相談できることをアピールポイントに挙げていて、確かにその点は安心できるなという感じがします。

こういったきめ細かな対応は、規模が小さいからこそできるのだと思います。

どの業界にも言えることですが、規模が大きくなればなるほど仕入れコストが下がって価格は安くなりますが、患者ひとりひとりに寄り添ったサービスや接客はどうしても出来なくなってしまうからです。

 

新宿AGAメディカルケアクリニックをネット予約する

続いて、私の個人的な体験談を紹介していきます。

まずは、新宿AGAメディカルケアクリニック公式サイトから無料カウンセリングの予約をします。

初回は、カウンセリングだけであればお金はかかりません。迷っているのであれば、とりあえず予約して相談だけしてみてもいいと思います。

ただ新宿AGAメディカルケアクリニックは、その名の通り東京の新宿にしかないので地方に住んでいる方は通うのが大変かもしれません。

 

新宿AGAメディカルケアクリニックの無料カウンセリングの様子

ハゲアニキ
新宿駅から徒歩5分くらい。通いやすい場所にあります。
新宿AGAメディカルケアクリニック

パッと見はただのオフィスビルなので、知り合いに見られたからといってAGAクリニックに通っていることはバレません。

しかも、完全予約制で待合室もなくすぐにカウンセリングルームに案内されるので、他の患者さんとバッティングして気まずい思いをすることはありません。

新宿AGAメディカルクリニック

院内は白を基調とした内装で、清潔感があります。

カウンセリングルームに入ると、まずは問診票を記入します。

問診票の内容

・健康状態、既往歴、アレルギーなどの病院で記入する一般的な情報

・気になる薄毛の部分、生活習慣に関する情報

・使用している育毛用品、遺伝などの薄毛に関する情報

つぎに、頭皮写真の撮影に移ります。

タブレットで薄毛の部分を合計4枚くらい撮影されるのですが、正直いって結構恥ずかしいです。

ハゲアニキ
一時の恥だと思ってガマンしましょう。

次に、医師との面談に移ります。

医師との面談では、先ほど撮った写真を見ながらAGAの症状かどうか確認して、治療の説明を受けます。

ハゲアニキ
不安な事や分からないことは全てここで聞いておいた方がいいと思います。

 

新宿AGAメディカルケアクリニックの治療内容について

医師からAGAの診断を受けたあと、湘南美容クリニックの治療内容について説明をうけました。

新宿AGAメディカルクリニックで受けられる治療はAGA治療薬による投薬治療、育毛メソセラピー治療の2つがあります。

1.AGA治療薬による投薬治療

まず、一番スタンダードなのがAGA治療薬を服用する治療になります。

新宿AGAメディカルケアクリニックはAGA内服薬での治療を基本に据えていて、外用薬であるミノキシジルの塗り薬は積極的におススメされません。

薄毛の進行が軽度な人はこれだけでも十分な効果を得ることが出来ます。

ホームページなどではオリジナルの内服薬と表示されていますが、基本的に他のクリニックで使用されているものと変わりません。

左から、

  • プロペシア(フィナステリド)
  • ミノキシジルタブレット

になります。

プロペシア(フィナステリド)

プロペシア主に抜け毛を抑えて薄毛の進行を予防する治療薬です

プロペシアはAGAの主原因であるジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する効果があるので、薄毛治療には欠かせない薬です。

ミノキシジルタブレット

ミノキシジルタブレットは血行を促進・毛母細胞を活性化して発毛を促す治療薬です。

一般的に「ミノタブ」と呼ばれています。

ミノキシジル外用薬とは違い内服薬なので、心臓の動機や多毛症などの副作用がでることがあるのがデメリットですが、高い効果が見込める強い薬です。

 

2.育毛メソセラピー治療

育毛メソセラピー治療とは、成長因子やミノキシジルといった発毛に有効な成分を直接頭皮に注入する治療の事です。

新宿AGAメディカルケアクリニックの場合、「メディカルケア発毛メソセラピー」と呼ばれています。

薄毛が進行している私のような人には、このメソセラピー治療を内服薬とセットで受けることを勧められます。

確かに、内服薬と違い毛根の細胞に直接届くので効果的なのは間違いないのですが、費用が高額なのと医師の腕が必要な事がデメリットです。

育毛メソセラピー治療(HARG治療)のおすすめクリニックはどこ?その効果と値段を徹底分析

2019.07.30

 

新宿AGAメディカルケアクリニックの料金について

次に、新宿AGAメディカルケアクリニックでかかる料金の説明をスタッフの方から受けました。

料金に関しては、継続していくうえで大事ですよね。できれば財布の負担が軽いに越したことはありません。

料金ですが、コース料金になっているため若干分かりにくくなっています。しかもホームページに料金が載っていないため不安に思っている人もいるかと思います。

 

料金表

まず、基本の料金ですが、

発毛内服薬(プロペシア+ミノキシジルタブレット) 40,000円
発毛外用薬(ミノキシジル外用薬) 10,000円
発毛メソセラピー 100,000円

になります。

この料金が発毛メソセラピーとのセット料金になるとこうなります。

発毛内服薬12か月分+発毛メソセラピー6回 発毛治療薬 25,000円×12か月
発毛メソセラピー 80,000円×6回
⇒780,000円
発毛内服薬12か月分+発毛メソセラピー9回 発毛治療薬 20,000円×12か月
発毛メソセラピー 70,000円×9回
⇒870,000円
発毛内服薬12か月分+発毛メソセラピー12回 発毛治療薬 20,000円×12か月
発毛メソセラピー 60,000円×12回
⇒960,000円

 

セット料金になると単価は安くなりますが、まとまった大金が必要になります。

でも、セット料金を選ばずにAGA治療薬だけにすると、プロペシアとミノキシジルタブレットだけで40,000円もするので現実的ではないですよね。

(※通常は15,000円~25,000円)

こうしてみても、新宿AGAメディカルケアクリニックの料金は全体的に高いと思います。

メソセラピー治療とセットにして初めて他のクリニックと並ぶ水準ではないでしょうか。

コスト面では、新宿AGAメディカルケアクリニックのアドバンテージはなさそうです。

 

新宿AGAメディカルケアクリニック

新宿AGAメディカルケアクリニック

 

支払い方法について

支払い方法についてですが、発毛内服薬と発毛メソセラピーのセットコースを選んだ場合、コースの料金を最初に支払うことになります。

クレジットカードでの2分割もできますが、限度額を超える場合メディカルローンを組むことになります。

メディカルローンを組むと確かに月々の負担は減りますが、金利分の負担が増えることを覚悟しておかないといけません。

スタッフの方に確認したのですが、例えば発毛内服薬12か月分+発毛メソセラピー12回のコースを選び、60回払いのローンを組んだ場合、

コース料金だけで960,000円ですが、最終的な金利負担分は約400,000円になるそうです。

AGAクリニックで医療ローンを契約するべきか悩んでいる人へ。知っておくべきポイントを解説

2019.07.23

 

AGA治療の効果と副作用について

AGA治療の効果と副作用についても医師に質問しました。

ハゲアニキ
実際、効果ってどのくらいあるもんなんですか?
医師
ハゲアニキさんの場合、メソセラピー治療と内服薬を併用すればかなり改善を見込めますが、ツルツルの部分は戻らないかもしれません。
ハゲアニキ
副作用が怖いんですけど、ぶっちゃけどれくらい副作用って出るもんですか?
医師
副作用はでる方もいますね。特に性欲減退を訴えられる人が一番多いです。

ただ、性欲減退といっても加齢によるものか薬によるものかを判断するのは難しいですし、気分的な問題の可能性も高いです。

 

まとめ

今回、新宿AGAメディカルケアクリニックの無料カウンセリングを受けましたが、とにかく価格の高さに驚きました。

育毛メソセラピー治療ももちろん高いのですが、それとセットで買わないと40,000円もするAGA内服薬(プロペシア+ミノキシジルタブレット)は数あるAGAクリニックの中でも最高レベルに高いです。

どれだけ医師やスタッフの対応が良かったとしても、他のクリニックで15,000~25,000円で買える内服薬に40,000円もだす意味はありません。

薬の中身はどこのクリニックも大差ないからです。

育毛メソセラピー治療を本線に考えていて、なおかつお金に余裕がある人を除き、新宿AGAメディカルケアクリニックはおススメできません。

 

新宿AGAメディカルケアクリニック

新宿AGAメディカルケアクリニック

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です