バイオテックの無料体験に行ってみた結果をレビュー!ヘアチェックで頭皮の状態と抜け毛の原因がわかる!

バイオテック

ヘアチェックというサービスをご存知でしょうか?

ヘアチェックとは頭皮や髪の毛の状態を調べて、抜け毛の原因を教えてくれたり、薄毛改善のアドバイスをしてくれるサービスです

今回、ヘアチェックの無料体験ができるバイオテック(育毛サロン)に行ってきましたので、その様子をレポートしていきます。

本サイトの筆者で、ヘアチェック初体験のハゲアニキ(@achi974)がレポーターです。

”敵を知り己を知れば百戦危うからず”

こんなことわざがあります。「敵だけでなく自分の状況についてもちゃんと把握していれば何戦やっても負ける事がない」という意味で、現状をしっかり把握して冷静に分析することが、戦さに勝つためには必要だと説いている先人のありがたいお言葉です。

これを薄毛との戦いにおきかえると、

「敵」⇒薄毛の原因となる悪性の男性ホルモン、血行不良、頭皮環境、ストレスなど

「己」⇒自分の頭皮や髪の毛の状態

ということになります。

「敵」については、様々な情報を調べて詳しい人でも、あんがい「己」の頭皮や髪の毛の状態についてはよく分かっていない人が多いんじゃないでしょうか。

自分の頭皮や髪の毛の状態を知らずに自己流で育毛しようとすると、例えば、頭皮がめちゃくちゃ脂ギッシュで毛穴が詰まりまくっているにも関わらず、一生懸命血行を促進する育毛剤を使ったりしてしまいます。

「いや、戦う敵はそこじゃないんだけど。」といった感じです。

ハゲアニキ
すでに結構ハゲてるけど、大丈夫かな?

あと、強引に売り込みされたらイヤだな。

そんな不安を抱えながら、おそるおそる突撃してきました。



近くのバイオテックのサロンをネットで予約する

まずは、全国に59店舗あるサロンのうち、通いやすい店舗を選んでバイオテックの公式ホームページから予約します。

私は前日に予約しようとしたらどの店舗も予約で埋まっていて、自分の浅はかさとバイオテックの人気をナメていたことを反省しました。

可能であれば、土日祝を避けた方が予約がとりやすいかもしれません。

無料体験1日目スタート いざバイオテックのサロンへ

やっとの思いで予約の取れたバイオテック新宿南口店に行ってきました。

新宿駅から徒歩3分くらいの抜群のロケーション。高層ビルの7Fに店舗を構えており、家賃もめちゃめちゃ高そうです。

バイオテック 新宿南口

店内に入ると、白を基調とした明るくて清潔な雰囲気。おしゃれな美容院に来たのかと思うほどです。

知り合いにばったり遭遇することがないように、完全個室で人とすれ違うこともなく、プライバシーに十分配慮されたつくりになっています。

バイオテック  バイオテック
ハゲアニキ
あ、あの、予約していたハゲアニキです…。

受付で挙動不審気味に自分の名前を告げると、

スタッフの方
お待ちしておりました。こちらへどうぞ。

スタッフの女性が明るくあいさつしてくれ、カウンセリングルームなる部屋に連れていかれました。

カウンセリングルーム

まずは、用意されていたカウンセリングシートに自分の頭皮や髪の毛の情報を記入していきます。

カウンセリングシートの内容

・薄毛が気になる箇所

・現在までの育毛ケアの経験

・ストレスや生活習慣は健全か

・親族のハゲ具合  など

カウンセリングシート▼

書き終わったのでお茶を飲みながら待っていると、先ほどのスタッフの方が部屋に入ってきて、カウンセリングシートを見ながらいろいろと質問されます。

スタッフの方
薄毛で気になっている箇所はありますか?

いつから薄毛になり始めましたか?

スタッフの方
育毛剤などは使っていますか?

使ってるとしたらどんなものを使っていますか?

かなりツッコんだ所まで聞かれますが、カッコつけないで全て正直に答えましょう。

無料体験に来ている時点でハゲを気にしているのはバレバレなので、ヘタに取り繕わずにリアルな現状と正直な気持ちをぶちまけましょう。

わたしも、

ハゲアニキ
頭のてっぺんがハゲあがっちゃいまして、なんとか目立たないレベルまで回復したいと思ってます。

育毛剤は昔リアップを使ってたんですけど、肌に合わなくて副作用が出てしまったので今は育毛サプリを使ってます!

こんな感じでぶっちゃけてきました。

マイクロスコープで頭皮の状態をチェック

次のステップとして、200倍に拡大できるマイクロスコープ(顕微鏡のようなカメラ)で頭皮の状態をチェックしていきます。

襟足部分の健康な頭皮から、ハゲているてっぺん部分の頭皮という順番で見ていきます。

襟足部分の頭皮

私の襟足部分の頭皮▼

頭皮 えりあし

これ、よく見てもらえるとわかるのですが、1つの毛穴から髪の毛が2~3本生えています。これがいわゆる正常な状態で、髪の毛も太く育っているのが分かります。

頭頂部の頭皮

私の頭頂部の頭皮▼

頭皮 頭頂部

上の写真と見比べてみてもらえば一目瞭然なのですが、まず1本1本が細いですよね。細すぎてマイクロスコープでも見つけるのが難しいくらいです。

さらに1つの毛穴から髪の毛が1本しか生えていません。「そりゃハゲるわ」って感じなのですが、改めて現実をみると結構ショックですねw

丸くて白っぽいかたまりが見えると思いますが、これは「角栓様物質」とよばれる皮脂が固まったもので、毛穴にばっちり詰まってしまっています。これでは角栓様物質が邪魔して新しい毛が生えてこなくなります。

シャンプーをして現状分析用の抜け毛を採取

次に、抜け毛を採取するためにシャンプーをします。

ちなみに、脱毛の原因を調べるために、この抜け毛を名古屋にある研究所に送って徹底的に分析するそうです。

採取した抜け毛から脱毛原因を分析して現状報告書を作成し、次回来店したときに詳しく説明してくれます。

無料でここまでしてくれるバイオテック…。スゴイ…。

※より正確なデータをとるために、当日に家でシャンプーしてくるのは禁止です。

シャンプー台の様子▼

シャンプー

シャンプーは抜け毛を採取するために行うのですが、美容院でのシャンプーと同様、普通に気持ちよくて寝そうになります。

その後、シャンプーでスッキリした頭皮にバイオテックオリジナルの発毛促進剤を塗っていきます。

塗ってからしばらくすると頭皮があったかくなり、血流が良くなっているのが分かります。

ちなみにこのシャンプーと発毛促進剤は、1週間分のサンプルを帰る時にもらえるので、次回来店時まで毎日家で使いましょう。

発毛促進剤(左)とシャンプー(右)▼

さらに、オゾンを照射してくれるマシーンを頭に当てていきます。オゾンを当てると髪の毛が丈夫に育つ効果があるらしいです。

オゾン放出中▼

オゾン照射
ハゲアニキ
気持ちいい…。めっちゃ贅沢してる気分…。

見た目はロボットみたいであれですが、ひんやりとした風が当たってめちゃくちゃ気持ちいいです。

無料体験1日目終了 次回来店の予約をとる

丁寧な接客と気持ちいいシャンプーにとても満足したところで、1日目は終了になりました。

帰り際にシャンプーで抜けた毛の本数を教えてくれます。私の場合は硬毛(成長しきって抜けた毛)が67本、軟毛(成長しきれず抜けた毛)も67本の合計134本でした。

平均が50本くらいなので、かなり抜け毛が多い方です。

ハゲアニキ
うわ、普通の人の3倍も抜けてる。しかも成長しきらない髪の毛まで抜けてるやん。

ショックでテンションが下がりましたが、分析結果の報告を楽しみに次回来店の予約をとります。

抜け毛分析の結果がでるまで1週間程度かかるそうなので、ちょうど1週間後の同じ時間を予約しました。

それまでは、サンプルでもらったシャンプーと発毛促進剤を使って様子を見ていきます。

バイオテックの無料ヘアチェック予約はこちら▼

無料体験2日目スタート 頭皮診断の結果はいかに

2回目の来店日がやってきました。サンプルでもらったシャンプーと発毛促進剤も毎日使っていたので準備はばっちり。

前回と同じく予約した時間にサロンにつくと、すぐにカウンセリングルームに案内されました。

スタッフの方
お越し頂きありがとうございます。前回採取した抜け毛から分析した結果があがってきたので早速お伝えさせてもらいますね。

抜け毛の分析結果ですが、以下の6つの原因から判定されます。

1.毛根先端に異常物が付着

2.皮脂付着

3.毛球先端が黒い

4.角化移行部の乱れ

5.毛球の短径が短い

6.毛球の直径が短い

1~2は毛母細胞や毛根じたいに問題があるというよりも、皮脂などの外的要因によって成長する前に髪の毛が抜けてしまったケース。

3~6は毛母細胞や毛根じたいに問題があり、髪の毛が育たなかったケースです。

これは人によって個人差があると思いますが、私の場合は圧倒的に2の「皮脂付着」が原因として挙げられていました。

逆にいうと毛母細胞や毛根じたいは活発に活動していて新しい髪の毛は生えてはきているのですが、皮脂が非常に多いため髪の毛の成長を邪魔してしまっているケースです。

正直、これは盲点でした。

ハゲアニキ
確かに、頭皮がべたつくなぁという感覚は昔からあったけど、毎日シャンプーしてるし皮脂もちゃんと洗い流せてるだろ。

と思い込んでいたからです。

しかし、長年の積み重ねによって蓄積し、酸化して固まってしまった皮脂(角栓様物質)はシャンプーしただけでは取れません。

育毛サロン専門の技術で角栓様物質を取り出さなければならないそうなのです。

ハゲアニキ
もっと早く来るべきだった…。抜け毛の原因が頭皮環境なら先にそっちを解決してから育毛剤を使うべきだったのに。

と反省したところで後の祭り。冒頭の例えでいうと完全に戦う敵を間違えていたことになります。

AGA専門のクリニックに行けば、薄毛に効く医薬品を処方してはくれますが、頭皮環境まで改善してくれるわけではありません。

しかし、バイオテックのような育毛サロンであれば頭皮環境も改善してくれるので、その点は育毛サロンならではの強みだと思います。

再度マイクロスコープで頭皮の状態をチェック

1回目の来店のときにもマイクロスコープで頭皮を拡大してチェックしましたが、今回も同様にチェックしていきます。

角栓様物質が目立つ頭頂部の頭皮写真▼

角栓様物質

やはりというか白っぽい皮脂のかたまり(角栓様物質)が目立ちます。これをなんとか除去していかないといけません。

そこで、角栓様物質を取り除き、頭皮環境を改善するための「もみ出し」体験に移ります。

角栓様物質を取り除く「もみ出し」体験

シャワー台に席を移動し、炭酸を入れたシャワーを頭皮にあて、以下のイメージ画像のように頭皮をマッサージして角栓様物質を除去していきます。

もみだし 頭皮

出典:バイオテックの公式ホームページ

イメージ画像にもありますが、これめちゃくちゃ気持ちいいです。

何年もかけて固まった角栓様物質が1回の「もみ出し」ですべて取り除けるわけないので、本格的に頭皮環境を改善しようと思ったら定期的にサロンに通う必要があるそうですが、

実際に除去した角栓様物質を見せてくれますし、施術が終わった後にマイクロスコープで頭皮を見ても開いた毛穴が増えていたので確実に効果はあると思います。

ハゲアニキ
これを続けていけば、皮脂のせいで髪の毛が抜ける頭皮トラブルからは解放されるな。

こんな明るい希望を持つことが出来ました。

畑を耕すには土が重要とよく言いますが、髪の毛を育てるにも土台となる頭皮環境は非常に大切です。

無料体験2日目終了 今後の意向確認と有料のサービス内容の説明をうける

育毛サロンの強み

このあとは、今回の無料体験を受けたのち、髪の毛をどうしていきたいかという意向の確認と、有料のサービス内容の説明に入っていきます。

ちなみに、本来ならばここまでのサービスを受けると合計で28,000円もかかるそうです。

それが初回に限り無料。

ハゲアニキ
めっちゃ気前いいけど、ホントに大丈夫?

と逆に心配になりますw

しかし、バイオテックもボランティアでやっているわけではないので、当然ですがちゃんとお客さんからお金を回収する方法も考えています。

ポイントは、

・頭皮環境を改善しようと思ったら1回だけではなく、継続的にサロンに通う必要がある。

・頭皮環境の改善と、抜け毛予防(脱毛ホルモンDHTの抑制)、育毛(毛母細胞の活性化)、この3点を同時にケアできるのは育毛サロンだけ。

ということです。特に長年の積み重ねで悪化した頭皮環境はAGAクリニックやシャンプーでは治すことができません。

頭皮がべたつく、もしくは頭皮が乾燥しているなど、何かしらの頭皮トラブルを感じている方には特にバイオテックに通うことをおススメします。

有料コースの具体的な内容とかかる金額は別の記事にまとめましたので、そちらをご覧ください▼

バイオテックの評判・口コミはホント?実際かかる料金とメリット・デメリットを徹底解説

2018.11.19

強引な勧誘や売り込みはあるのか

私の体感としては、強引に契約させようとしてるなと感じたところはありませんでした。

終始愛想よく私の話を聞いてくれましたし、恐怖をあおりまくるような言葉もなく、むしろ二人三脚でハゲ改善をサポートしますよという前向きな姿勢を感じました。

もちろん、担当してくれるスタッフによってもこのへんの対応は変わってくると思います。

もし万が一、自分の意図とは違う形で強引に契約させられるような雰囲気になったら、このような逃げ文句が使えます。※結婚している人限定

ハゲアニキ
嫁が財布を握ってて、私に決定権がないので家で嫁と相談してから連絡します。

まとめ

今回、初めてヘアチェックを体験しましたが、正直いってめちゃくちゃ良かったです。

施術じたいも気持ちよかったですし、抜け毛の原因が分かったことで今後やるべき事がはっきりと見えたからです。

ハゲで悩んでいる方や頭皮トラブルを抱えて悶々としている方は、まずはこの無料ヘアチェックだけでも受けてみる事を強くおススメします。

無料なので、時間さえ確保できればリスクは特にないですし、正直受けないのがもったいないレベルのサービスといえます。

バイオテックの無料ヘアチェック予約はこちら▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です