市販のおすすめ育毛サプリはこれ!市販でも購入できる育毛サプリに向いている人を教えます

育毛サプリ 市販

育毛サプリを購入しようか迷っている時にこんな事を思わないでしょうか。

「個人情報を渡してしまうと、後からDMがいっぱい来て面倒くさい…。」

「家族にバレたくないから家に郵送される通販はちょっと…。」

そんなあなたには薬局やドラッグストアで手軽に購入できる市販の育毛サプリがあったらいいですよね。

本記事では市販でも買えるおすすめの育毛サプリを紹介します。

 

市販の育毛サプリと通販の育毛サプリの違い

コンセプトが違う

通販で買う育毛サプリは育毛に特化して作られているのに対して、市販のサプリは栄養補助食品として、あくまで足りない栄養素を補充するという位置付けです。

そのため、育毛に本気で取り組みたい人、トータルケアを重視する人には市販の育毛サプリは向いていません。

一方、育毛に効果があるといわれる栄養素をピンポイントで摂取したい人には向いています。

どちらかというと、育毛サプリというより栄養補助サプリというイメージでしょうか。

 

市販の育毛サプリはほぼDHC一択

現在、市販で買える育毛サプリはほぼDHC一択です。

DHCといえば誰もが知るサプリメント界の王者ともいえるブランドです。

薬局やドラックストア、コンビニなどで見た事がある人も多いのではないでしょうか。

販売側の立場でみると、そういったお店の店頭で売ろうと思ったら、通販で売るよりも莫大なコストと手間がかかります。

そのため、DHCのようなメジャーなブランドしか店頭に並んでいないのですね。

また、育毛用品はネット通販と相性がいいというのも理由にあげられます。

薄毛で悩んでいる人は、周りの目を気にするので店頭で買うのは恥ずかしく、なるべくならネットで完結させようとしますからね。

あえて店頭に並べなくても売れるのでしょう。

 

市販で買えるおすすめの育毛サプリ

ノコギリヤシEX 和漢プラス

DHC ノコギリヤシ

ノコギリヤシとは、米国東部を原産地とする植物です。

細くて1メートル前後の長い葉が扇状に付いているのが特徴的で、葉の形がノコギリのようにギザギザしていることから「ノコギリヤシ」と名付けられています。

実はこのノコギリヤシのエキスには、薄毛の原因である男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」を減少させる働きがあります。

さらに、前立腺肥大の防止、性欲の増大など、男性の下半身の悩みも解決してくれる優れた成分です。

ノコギリヤシエキスの摂取量の目安は320mg/日です。

DHCの「ノコギリヤシEX 和漢プラス」は2粒で340mgノコギリヤシエキスが含まれていますし、サイズも小さいので飲みやすいです。

値段は1カ月分で2,300円(税抜)と手頃です。

参考:DHC公式サイト ノコギリヤシEX 和漢プラス

ノコギリヤシは薄毛にマジで効果があるのか? 若ハゲが実際に使ってみて分かった真実を語る【体験談】

2019.08.07

亜鉛サプリメント

DHC 亜鉛

亜鉛は髪の毛のもとになるタンパク質をつくるのに必須の成分で、髪の毛の成長をサポートする効果があります。

髪の毛をつくるには食事などでタンパク質を取る必要があるのですが、亜鉛は摂取したタンパク質をケラチンという髪の毛の原料に変換するときに必須の役割を担います。

亜鉛は食材から必要量を摂取するのが難しいため、サプリメントで摂ることをお勧めします。

亜鉛の摂取量の目安は11mg/日です。

DHCの「亜鉛サプリメント」は1粒で15mgの亜鉛が含まれているので、一日の摂取量をこれだけでまかなうことができます。

値段は1カ月分で267円(税抜)と激安です。

参考:DHC公式サイト 亜鉛サプリメント

亜鉛が薄毛に効果ありといわれる理由はこれ!髪の毛の成長に欠かせない必須成分の真相に迫る

2019.08.07

ミレットUP

DHC ミレットエキス

ミレットUPには、育毛に必要なミレットエキスが配合されています。

ミレットエキスとはキビなどの雑穀から抽出されたエキスのことです。

ミレットエキスには髪の毛を成長させるための栄養素が入っており、髪の毛の成長をサポートしたり、ハリやツヤを向上させる効果があります。

ミレットエキスの摂取量の目安は300mg/日です。

DHCの「ミレットUP」は1粒で300mgのミレットエキスが含まれているので、一日の摂取量をこれだけでまかなうことができます。

値段は1カ月分で1,450円(税抜)です。

参考:DHC公式サイト ミレットUP

ミレットエキスに育毛効果ってあるの?古くから育毛成分として使用されてきた理由とは

2019.08.07

大豆イソフラボン 吸収型

DHC イソフラボン

イソフラボンは大豆に含まれる成分です。

イソフラボンには、AGA(男性型脱毛症)の原因となる悪性の男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」の発生を抑える効果があります。

イソフラボンの摂取量の目安は30mg/日です。

DHCの「大豆イソフラボン 吸収型」は2粒で25mgのイソフラボンが含まれているので、一日の摂取量をこれだけでほぼまかなうことができます。

値段は1カ月分で1,080円(税抜)です。

参考:DHC公式サイト 大豆イソフラボン 吸収型

イソフラボンに育毛効果があるって本当!?豆乳や納豆が髪の毛に及ぼす影響を調査

2019.08.07

 

市販の育毛サプリを買うべきか

市販でも買えるDHCのサプリを見てきましたが、本気で育毛したいのであればやはり通販の育毛サプリを選ぶべきです。

なぜなら、通販の育毛サプリには上記以外の成分も多数含まれていて、薄毛対策に最適化されているからです。

通販の育毛サプリに含まれている成分をひとつひとつDHCのサプリで揃えていこうと思ったら、かなりの金額になってしまうでしょう。

また、DHCのサプリでは摂取できない成分が通販の育毛サプリには含まれていたりします。

そのため、基本的にはおすすめしないのですが、こんな人には向いています。

それは、普段の食生活で必要十分な栄養素を摂取できていて、食事でとれない栄養素をピンポイントで摂取したい人です。

育毛に必要な栄養素の中には普段の食事で摂取できるものも多数あります。

普段の食事に気を付けて一日の必要十分な量を摂取できる自信のある人は、市販の育毛サプリで厳選した成分だけ摂取しても問題ないですし、むしろ育毛サプリ代を安く済ませられるでしょう。

ただ、そこまで管理するのが大変という方は無難に通販の育毛サプリを選んでおけばいいと思います。

おすすめの育毛サプリはこちら▼

おすすめの育毛サプリをガチで徹底比較!失敗しないために選ぶべき最強サプリはどれ?

2019.08.07

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です