バイタルウェーブの口コミ・効果を徹底検証!キャピキシル7%配合の実力とは

バイタルウェーブ

どうも。30代にして若ハゲが仕上がってしまった本サイト運営者のハゲアニキ(@a_chi55)です。

あなたがこの記事にたどり着いたということは、バイタルウェーブの口コミや効果が実際どんな感じなのか知りたいのだと思います。

バイタルウェーブは、今話題の成分キャピキシルとリデンシルを配合した育毛剤です。そういわれるとちょっと気にはなるけど、実際の効果はどうなのでしょうか。

そこで、バイタルウェーブの成分や口コミを徹底的に分析し、本当に薄毛に効くかどうかその真相に迫っていきます。

他の育毛剤との比較もしているので、この記事を読めばあなたがバイタルウェーブを使うべきかどうかがわかります。

 

バイタルウェーブとは

バイタルウェーブは話題の成分キャピキシルとリデンシルを両方配合している育毛剤です。

公式サイトを見ると、自律神経病研究会理事長であり、エネルギー(波動)研究の第一人者である永野剛造先生のお墨付きをアピールしていますが、

エネルギー研究と育毛剤がどうつながるのかは、正直わかりませんでした。

C・I・P技術という育毛剤の有効成分を浸透させやすくして長時間効果を持続させる独自技術を共同開発したようですが、人間の頭皮での検証は行われていないため、「効果がありそう」と思わせるための過剰なアピールかもしれません。

バイタルウェーブ 

バイタルウェーブ公式サイトはこちら

バイタルウェーブ

バイタルウェーブの口コミまとめ

まずは、バイタルウェーブの口コミからみていきます。

リアルな口コミを知るためには、楽天やAmazonの口コミが、利益が絡まず、実際に使ったユーザーの視点で書き込まれているので一番信頼度が高いです。

バイタルウェーブはAmazonに口コミがなかったので、楽天のみの口コミになります。

バイタルウェーブのネガティブな口コミ

口コミなし

バイタルウェーブのネガティブな口コミはありませんでした。

とはいっても、楽天のレビューが合計4件だけだったので、信頼性はなんともいえないところです。

やはり、口コミの件数は最低30件くらいは欲しいところです。新しい育毛剤ということもありますが、あまりにも口コミが少ないと売れていないのかなと心配になってきてしまいます。

バイタルウェーブのポジティブな口コミ

楽天ユーザー
楽天レビュー ★★★★☆
使わない場合との比較は出来ないのですが、使い始めてから髪の毛の量はとどまっているように思います。
これからも続けようと思います。

楽天ユーザー
楽天レビュー ★★★★☆
普通にスポイドで吸ったら丁度1回分。
半年以上続けているが、生え際の後退がくい留まっている感じがする。

楽天ユーザー
楽天レビュー ★★★★☆
使い始めてやや復活した気がして、一時別の商品にしたらまた薄くなり、そこでまた使い始めたら復活したので、私には効いている気がします1本で約1~1.5ヶ月もちます。
ボトルの最後の方がスポイドで吸い取りにくいのですが、リピーターなので最後の数ccは次のボトルに足して使っています。
効果は・・・使っていない場合と比較できないので正直分からないですが、毛量減少に歯止めとなっているような気がします。。

レビューされていた口コミはほとんどがポジティブなものでした。

「抜け毛にストップがかかった」「生え際の後退が止まった」といった良い意見です。

楽天の口コミ総合評価

楽天のレビューを見てきましたが、ポジティブな口コミが多い印象です。

そのため、総合評価も高めの点数になっています。

ただ、口コミの件数が全部で4件しかないので、参考にできるかというと微妙なところです。効果には当然個人差があるので、たまたま使ってよかった人かもしれないからです。

後述する成分や価格といった客観的なデータをもっとも重視して、購入するかしないかを決めたほうが良いと思います。

楽天レビュー ★★★★☆ 総合評価 4.25(全4件)

バイタルウェーブ公式サイト

バイタルウェーブ

バイタルウェーブの成分

バイタルウェーブに配合されている全成分ですが、以下の通りです。

バイタルウェーブ成分表
水、エタノール、BG、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、ソウパルメット果実エキス、PG、ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-31、プラセンタエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ガゴメエキス、ローヤルゼリーエキス、オトギリソウ花/葉/茎エキス、マグワ根皮エキス、加水分解シルク、モウソウチクたけのこ皮エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、酸化亜鉛、グリチルリチン酸2K、1,2-ヘキサンジオール、チャ葉エキス、ベントナイト、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、グリセリン、乳酸Na、デキストラン、ピロ亜硫酸Na、グリシン、レシチン、キサンタンガム、塩化亜鉛、ココイルサルコシンNa、コレステロール、水添レシチン、フェノキシエタノール

これだけだと、横文字が並んでわけが分からないと思います。

育毛剤の成分を確認するときに重要なのが、その成分の育毛効果に科学的根拠があるかどうかと、成分の含有量です。

バイタルウェーブの成分のなかで、人体で臨床試験を行ってその育毛効果が確かめられた成分は「キャピキシル」と「リデンシル」、「ノコギリヤシエキス(ソウパルメット果実エキス)」、「センブリエキス」があります。

さらに、どれだけ効果がある成分が入っていたとしてもその成分量が少なければ意味がないのですが、バイタルウェーブの場合、「キャピキシル」が推奨濃度の5%よりさらに多い7%配合されています。

ただ、リデンシルに関しては成分量が公開されていません。推奨濃度は3%なんですが、公開されていないということは微量しか入ってない可能性が高いです。

育毛剤の成分一覧を若ハゲが解説!科学的根拠のある本当に重視すべき成分はどれ?

2019.03.04

ノコギリヤシエキスは2%配合されています。

ノコギリヤシエキスについては、通常育毛サプリに配合されていて、普通は体内に取り込む成分なのですが、内服タイプではなく頭皮に直接塗る外用タイプでノコギリヤシエキスが入っているのはバイタルウェーブだけです。

外用タイプでどれだけの育毛効果が出たかという科学的データはないため、ノコギリヤシエキス自体は科学的根拠のある育毛成分ですが、外用タイプとしての効果は未知数といったところです。

ノコギリヤシは薄毛にマジで効果があるのか? 若ハゲが実際に使ってみて分かった真実を語る【体験談】

2018.09.26

効果別の代表的な成分

効果別に代表的な成分をまとめると以下のようになります。

発毛を促す成分が多く入っていて、ツルツルの頭皮から髪の毛が生えてきたり、髪の毛の密集度が高まる効果が期待できます。

1.脱毛の原因となる男性ホルモン「ジヒドロテストステロン(DHT)」を抑制する成分

キャピキシル(アカツメクサ花エキス)、ノコギリヤシエキス(ソウパルメット果実エキス)

2.髪の毛のもとになる細胞に働きかけて発毛を促す成分

キャピキシル(アセチルテトラペプチド-3)、リデンシル(・グリセリン・ピロ亜硫酸Na・グリシン・塩化亜鉛・セイヨウアカマツ球果エキス・チャ葉エキス)、成長因子(ヒトオリゴペプチド-1、ヒトオリゴペプチド-13、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-31、プラセンタエキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ガゴメエキス)、センブリエキス

3.血行を促進する成分

なし

4.頭皮環境を改善する成分

オトギリソウ花/葉/茎エキス、マグワ根皮エキス、モウソウチクたけのこ皮エキス 他

 

バイタルウェーブ公式サイトはこちら

バイタルウェーブ

 

番外編.育毛サプリと併用すれば更に効果倍増

上記の豊富な有効成分により、バイタルウェーブ単体でも効果は期待できますが、育毛サプリと併用するとさらに効果的です。

サプリメントで身体の内側から行う対策と、育毛剤で頭皮に直接働きかける対策、この両輪がかみ合えば効果倍増が期待できます。

本気で、ハゲ改善に挑むのであれば育毛サプリも併用することをおススメします。

おすすめの育毛サプリをガチで徹底比較!失敗しないために選ぶべき最強サプリはどれ?

2018.12.07

 

バイタルウェーブの副作用

バイタルウェーブは、配合されている成分のほとんどが安全性が確かめられています。また、「医薬品」や「医薬部外品」ではなく「化粧品」の部類なので、副作用リスクは限りなく低いと考えていいでしょう。

そもそも、初期脱毛や重大な副作用は主に錠剤として飲む内服タイプの医薬品で起こる症状なので、頭皮に直接塗る外用タイプのバイタルウェーブでそういった症状が起きる可能性はほとんどありません。

内服タイプの育毛剤は外用タイプの育毛剤と比較すると圧倒的に成分の浸透性が高いです。

そのぶん効果も出やすいのですが、反対に外用タイプはそこまで一気に成分が浸透しないので副作用も出にくいというわけです。

AGA治療薬として有名な「ミノキシジルタブレット」や「プロペシア」に重大な副作用があるのは、それらが内服タイプだからです。

 

バイタルウェーブの購入方法とおススメの買い方

バイタルウェーブの購入方法

購入するときはバイタルウェーブ公式サイトから注文していきます。画面を一番下までスクロールすると購入画面になります。

購入方法としては、

「定期購入」

「通常購入」

「3本セット通常購入」

3つから選べます。

おすすめは「定期購入」です。

なぜなら定期購入が一番おトクに買えるからです。

定期購入がおトクな理由

それぞれのプランの金額(税込)を比較したのが、以下の表になります。

通常購入 定期購入 3本セット通常購入
11,880円 8,200円 25,200円

( 1本あたり8,400円)

これをみると1本あたりの金額が一番安い定期購入を選ぶのがいいですね。

しかも、定期購入は8,200円から購入するたびに段々と安くなります。

1~2回のお届け⇒8,200円

3回目のお届け以降⇒8,080円

7回目のお届け以降⇒7,980円

長く続けるものであれば、できるだけ安く買えたほうがいいですよね。

他の育毛剤だと、定期購入すると○○回以上継続しないと解約できない縛りのある商品もあるのですが、バイタルウェーブの場合は1回から解約できます。

なので、通常購入のメリットは全くないと言ってもいいですね。また、どうしても気に入らない場合は、30日間の全額返金保証がついているので安心です。

バイタルウェーブ公式サイトはこちら

バイタルウェーブ

 

他の育毛剤との比較

フィンジアを含め、有名なところだと以下のような育毛剤があります。

・フィンジア

・Deeper3D

・バイタルウェーブ

・BOSTONボストンスカルプエッセンス

・プランテルEX

・REDEN

・イクオス

・チャップアップ

・BUBKA ZERO

・ペルソナ

比較するときに、重要になってくるのがそれぞれの「成分」と「値段」です。

この点、まずは成分として最も重視すべきなのはキャピキシルリデンシルの2つでしょう。

なぜなら、これらの成分は臨床試験でその育毛効果が実証されている優秀な成分だからです。それぞれ、医薬品であるミノキシジルよりも高い毛包伸長率がデータとして明らかになっています。

すると、唯一キャピキシルとリデンシルを両方とも5%配合しているDeeper3Dが成分的には最高の育毛剤になります。

お金をかけてもいいから、とにかく最高の効果が期待できる育毛剤を使いたい人はDeeper3Dがおススメです。

Deeper3Dの口コミ・効果を徹底検証!最強の成分が入った育毛剤の真相に迫る

2019.04.16

最高の成分を誇るDeeper3D公式サイトはこちら

Deeper3D

 

反対に、コスパで考えるとBOSTONスカルプエッセンスが最有力です。キャピキシルが5%配合されていて、3本セットで定期購入した時の安さが破格のレベルです。

育毛用品にそんなにお金はかけられないコスパ重視の方はボストンスカルプエッセンスをおススメします。

【体験談】BOSTONボストンスカルプエッセンスの効果・口コミから購入方法まで徹底レビュー!

2019.01.18

コスパ最強のBOSTONボストンスカルプエッセンス公式サイトはこちら

BOSTONボストンスカルプエッセンス

 

バイタルウェーブですが、リデンシルの含有量が明らかになっておらず、コスパ的な面からみても残念ながら上記の育毛剤には劣る印象です。

育毛剤の比較記事はこちら▼

つむじハゲにおすすめの育毛剤はどれ!?実際に使ってわかった育毛剤選びに失敗しない方法とは

2019.02.08

M字ハゲにおすすめの育毛剤はどれ!?実際に使ってみて徹底比較した結果

2019.05.05

 

※参考【体験談】育毛剤を実際に使って育毛効果のあった頭皮写真を公開

私はコスパ重視だったのでBOSTONボストンスカルプエッセンスを使っているのですが、わずか3カ月で頭頂部と生え際に変化があらわれました。

before  検証開始前の頭頂部と生え際の写真(2018年12月24日)▼

6カ月後 BOSTONサプリ3カ月後 生え際

after  検証開始3カ月後の頭頂部と生え際の写真(2019年3月24日)▼

BOSTONボストンサプリ 3か月後 頭頂部 6カ月後 生え際1
※毎日頭皮に塗付し続けた結果。効果には個人差があります。

検証の詳細と過去の改善記録は以下の記事をご覧ください▼

【体験談】32歳の若ハゲが薄毛を改善し、副作用なしで髪の毛を取り戻すまでの全過程を公開します

2018.11.26

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です