若ハゲがポジティブ思考を身につけるためにすべきこと

若ハゲ ポジティブ

どうも。本サイト運営者のハゲアニキ(@achi974)です。

ハゲてしまうとどうしてもネガティブ思考に陥りがちですよね。

ハゲアニキ
この歳でハゲるなんて…。人生終わった…。
ハゲアニキ
なんでよりによってオレなんだ…。死にたい…。

そんな感じで凹んでしまう気持ちは痛いほどわかります。まるでこの世の不幸を一人で抱え込んだように落ち込み、「夢であってくれ」と願い現実逃避をするけど、朝起きて鏡を見るとつらい現実を突きつけられる。

そんな日常のループから抜け出せない人って結構いるのではないでしょうか。

そうこうしているうちに、どんどん性格がネガティブになっていって、人目を避けるようになり、新しい挑戦もしなくなるという負のスパイラルに陥ります。

しかし、厳しいことを言うようですが、ハゲていて見た目も悪いうえに性格まで暗くてネガティブでは、正直あなたのことを好きになってくれる人は現れないでしょう。

生まれてから今に至る過程で身についたネガティブな性格を変えることは簡単ではないですが、「性格」ではなく「考え方」なら変えることができます。

本記事では、ハゲてしまいネガティブスパイラルに陥ってしまった人がポジティブ思考を身につけるための方法を紹介します。

 

人は見た目の印象で9割決まる

ポジティブ思考を身につけたほうがいい理由として、思考は行動や見た目にあらわれることがあります。

自信がなくネガティブ思考な人は、どこかうつむきがちで人と目もあわせられず、しゃべり方もボソボソだったりします。

人は見た目の印象で9割決まるという「メラビアンの法則」をご存知でしょうか。

メラビアン法則

メラビアンの法則によると、話の内容を重視するのはわずか7%で、残りの93%は視覚や聴覚をもとにその人の印象を判断しているということがわかります。

どんなに良いことを言っていたとしても、見た目の印象が悪ければそれだけで台無しなのです。

逆の立場になって考えてみてください。

仮に、同じくらいハゲているA君とB君がいたとして、

A君:自信なさげでうつむきがち、背筋が丸まって猫背になっている、視線を合わせない、ボロボロでセンスのない服装と寝ぐせがついた髪型、ボソボソした声でしゃべる

B君:自信にあふれた目つき、背筋がピンとしている、視線を合わせる、清潔感のある服装と髪型、声がハキハキしていて聞き取りやすい

客観的にみて、B君の方がどう考えても魅力的です。

知らず知らずのうちに、A君のような行動をしていないでしょうか。自分ではB君のように振舞えていると思っている人でも、気を抜くとA君のような行動をしていたりします。

自分のことを客観的に見るのは難しいものです。まわりの人に自分がどう見えているか聞いてみてもいいと思います。

 

ネガティブ思考から抜け出すために必要なもの

ネガティブ思考から抜け出すために必要なものは、なにはともあれ「自己肯定感」です。

「そのままのあなたが好きだよ」と言ってくれる人がいる。

もしくは、

「今の自分が好きだ」と自分自身を信じ切ることができる。

このように自己肯定感をしっかりもっている人は、たとえハゲていたとしてもポジティブな人が多いです。

つまり、ネガティブ思考を抜け出すには「自己肯定感」をムリヤリにでも自分に植え付ければいいのです。

でも、「自分のことを好きと言ってくれる人なんていないし、自分のことも好きになんてなれない…。」そんな風に悩む人もいるのではないでしょうか。

そこで、「自己肯定感」を強制的に植え付ける方法を紹介します。

 

ネガティブ思考から抜け出し、自己肯定感を植え付ける方法

自己肯定感を植え付ける方法として、まわりに「あなたのことを好きだよ」と言ってくれる人がいれば一番いいのですが、都合よくそんな人がいるとは限りませんよね。

誰も言ってくれないのであれば、自分で言うしかありません。

ハゲアニキ
おれはできる!おれはモテる!
ハゲアニキ
おれは価値ある人間なんだ!

と、毎日寝る前に鏡の前で100回声に出して自分に言い聞かせましょう。

中途半端に恥ずかしがってはいけません。誰も見てないので遠慮なく大声でやりましょう。

これを毎日続けていると、自分のなかに「根拠のない自信」がわいてきます。

なんの実績もないし、誇れるようなものもないけど、

ハゲアニキ
おれならやれるんじゃないか!?

という気持ちにだんだんなってくるのです。

ウソだと思う人はダマされたと思ってやってみてください。別に何かを失うリスクはありませんしお金もかかりません。寝る前の習慣にしてしまえば驚くほど簡単にできます。

ザイガニック効果を活用するとさらに効果的

自己暗示のかけ方として、上記の方法でも十分効果はあるのですが、ザイガニック効果を使うとさらに効率よくポジティブ思考を身につけることができます。

ザイガニック効果とは?
ザイガニック効果とは自己暗示をかけたい言葉をあえて口にしないことで、脳に本当に欲しいものを強烈に植え付ける心理学的に効果が証明された自己暗示の方法です。

ハゲてしまいネガティブになった思考を矯正したい場合であれば、

ハゲアニキ
おれは確かに今はハゲててモテないし、仕事でもナメられっぱなしだ…。だが、このままでは絶対終わらない!このまま努力を続けていけば必ず〇〇になれる!

この〇〇の部分をあえて言わないことで、脳が足りない情報を補足しようとするので、より強烈に自己暗示をかけることができるようになります。

私は、毎日声を出してこの習慣を続けたところ、ハゲていましたが3か月で彼女をつくることができました。

ハゲアニキ
ネガティブ思考な人にはおススメです!

 

若ハゲの恋愛についてのまとめ記事はこちら▼

【まとめ】若ハゲが恋愛で成功するためのヒントを教えます

2019.04.27

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブラック企業を辞められなかった結果、ストレスと過労で30代前半にして若ハゲが止まらなくなるように。 失われた青春と髪の毛を取り戻すべく奮闘中。 「若ハゲはどう生きるか?」というテーマで有益な情報を発信していきます。