意外と知らない!デートの事前準備で非モテ男がおさえておくべきポイント

狙っている女性との初デート

 

誰しも失敗したくないですよね。

「うまくいけば彼女に、あわよくば即日ホテルや家に連れ込みたい。」

と意気込んでいるのではないでしょうか。

 

そんな気持ちとは裏腹に、

「どうやったらうまくいくかが分からない。」

「デート経験が少ないので自信がない。」

という不安を抱えた非モテの男性も多いと思います。

 

実は、デート本番でうまくいくかどうかは、事前準備の段階ででほとんど決まっています。

ここでいう事前準備とは、服装をカッコよく決めるとか、美容院に行って髪型を整えるとかそういう事ではありません。

それらは当たり前のレベルでこなしつつ、プラスアルファの準備が必要になります。

ハゲでもカッコよく見えるファッションってどんなの?おすすめのコーデを解説

2019.08.07

「備えあれば憂いなし」

今回は、モテる男性がやっていて、非モテの男性が抜けがちなデートの準備について解説します。

ハゲアニキ
試合前から勝負は始まっています。

 

デートの店選び

初デートにおいて店選びは最重要課題といっても過言ではありません。

事前に予約してないとかは正直「論外」です。目当ての店についたら満席でアタフタするのは最高にダサいので、そんな最悪の事態を回避するためにも必ず予約しましょう。

でも、どういった店を選べばいいかわからないという人のために詳しく説明します。

 

家やホテルまで10分圏内

「ラブホテル 連れ込み」の画像検索結果

デートにおける最終的なゴールは家またはホテルへ連れ込むことです。

このゴールから逆算して店を選びましょう。

非モテの人は無駄にデートの回数を重ねがちです。「さすがに最初のデートで告ったり、連れ込んだりするのは無理だ…。」と自分の中に勝手なフィルターをかけてしまうのです。

ですが、デートの誘いに乗ったということは女性はあなたのことを少なくとも嫌いではないですし、デート中の雰囲気と誘い方次第で初デートでも連れ込める可能性は全然あります。

※もちろん初デートでいきなりはちょっと…。という女性も一定数存在します。特に美人であればあるほど。

男女の関係になりたいのであれば、隙あらばゴールを狙うストライカーのような嗅覚と貪欲さが必要です。

 

そこで必要なのが、家やホテルに近い店選びなのです。

移動時間が長すぎたり、移動中に駅の明かりが目に入ったりすれば、いくら良い雰囲気になっていても女性は冷静に戻ってしまいます。

具体的には一軒目~二軒目~連れ込み先までの移動時間は10分以内にしましょう。特に、女性は駅をみると帰りたくなる習性があるので、駅を通らないルートを選択するのが重要です。

また、女性には安い女に思われたくないという深層心理があるので、帰る選択肢が目の前にあると決断を先延ばしにされがちです。

本当にモテるナンパ師は、女性に脈があまりなかった時にプランBとして使うバーや、ホテルが満室だったときの代わりのホテルまで準備するほど用意周到です。。

事前にあらゆるパターンを想定して、どんなシチュエーションでも対応できるようにしておければかなりの玄人です。

 

女性が行ったことのないようなサプライズのある店

「サプライズ 女性」の画像検索結果

初デートの店選びで次に大事なポイントは、女性にサプライズを与えることです。

なので、誰もが行ったことのあるようなチェーン店や、相手がすでに行ったことのある店は避けてください。

女性の感情を変化させるには非日常的なサプライズが有効だからです。

普段おしとやかでマジメな人が、新宿二丁目のゲイバーに行くと非日常的な空間に驚くように、女性が行ったことのない店を選びましょう。

例えば、相手がお嬢様育ちで高級レストランに頻繁に通ってるような人であれば、あえて下町のうまい焼き鳥屋に連れて行ってもいいと思いますし、反対に質素な生活をしているようならオシャレなレストランに連れて行くと喜びます。

 

店の雰囲気が良い

関連画像

店の雰囲気が良いこともポイントの一つです。

ここでいう雰囲気とは、ただ単にオシャレな場所というだけではなく、2人の距離を縮めやすい雰囲気がある店ということです。

具体的には、

・お互いの好きな料理がある(共通点による親密度アップ)

・照明が暗め(ムードが上がる)

・やや騒がしい(物理的距離を縮めやすい)

・やや狭い(物理的距離を縮めやすい)

・席が横並び、またはL字(物理的距離を縮めやすい)

などです。

騒がしい店という条件なんかはオシャレな店とは正反対ですよね。

全ての要素を満たしていれば理想ですが、できるだけ多く当てはまっている店を選ぶべきです。

 

デートのタイムスケジュール

デート タイムスケジュール

初デートのタイムスケジュールですが、これも綿密に計算して準備すべきです。

なぜなら、人間は同じ場所に長くいると飽きてしまい、テンションが下がるからです。ちょっと話足りないかなというタイミングで店を出るのがベストです。

具体的には、一軒目は90~120分、二軒目は60分程度が目安です。

もうひとつの要素は店をでる時間です。

家かホテルに連れ込むには、終電で帰れる22時半までにでるか、終電逃してでるか、のいずれかの時間帯にお店をでなければなりません。

逆に23時過ぎになると今度は終電が帰る理由になってしまうので、この時間帯は絶対に避けましょう。

逆算するとデートのスタートは19時からが無難です。そうすると移動時間も含めて二軒目の店を出るのが22時半くらいになるからです。

 

まとめ

特に重要な初デートの準備をあげてきましたが、そんなこと考えたこともなかったという人もいたのではないでしょうか。

非モテの男性がモテるようになるには、

女性心理や恋愛工学の勉強⇒実践して経験を積む⇒反省点を次に活かす

というサイクルがどうしても必要になります。

ラクにモテるようになる道はないです。ドラクエのレベル上げのように勉強と実践をくり返し、失敗して少しずつレベルを上げていくんです。

さらに、どんなにハイレベルな女性が現れても物怖じしないように自分の魅力をあげる努力も必要になります。

ハゲアニキ
言うは易し、行うは難しです。私もめちゃくちゃ失敗しました。

 

 

若ハゲの恋愛についてのまとめ記事はこちら▼

【まとめ】若ハゲが恋愛で成功するためのヒントを教えます

2019.08.07

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です